男性心理、女性心理、恋愛心理など仕草から読み取る人間の心理状態を徹底解説!

髪の分け方で分かる人間心理とは?

スポンサーリンク

髪の分け方で人からの印象が変わるのはちょっと髪の手入れに詳しい方なら常識ですよね。

 

また、男性の方でもビジネス用の格好では髪のお手入れには気をつかいますよね。

 

ここでは、そんな髪のお手入れにお悩みの方のために、心理学から見る髪のオススメの手入れ法について説明したいと思います。


心理学では人間は顔の右半分で建前を、左半分で本音を表しているとされています。

 

これは右脳、左脳と言った脳の働きが原因とされており、心理状態が目の動きにも表れることは心理学の実験によって証明されています。

 

同じように髪の分け目が右側にある場合、余所行きの顔を見せているとされており、逆に左側の場合、プライベートに近い本音を見せているとされています。

スポンサーリンク

髪を分けてセットした髪型は相手に真面目で清潔感がある印象を与えます。

 

また、おでこを隠さずに出すことは自分自身の自信を確固たるものにし、相手側からも顔を隠さない髪型は覚えられやすい印象があります。

 

一方で、髪を分ける髪型は、分け目の頭皮が紫外線や空気の乾燥にさらされるため傷みやすく、抜け毛や髪の毛の油の分泌の原因となる可能性があります。

 

そのため、髪を分けた髪型をした際はこまめな手入れが重要となってきます。


頭皮が傷んだ場合、石油系合成界面活性剤の無配合のシャンプーで頭皮をしっかり洗い、その後、肌と同じように保湿ケアを行いましょう。

 

頭皮は顔以上にデリケートな肌であるため日々のケアが脱毛予防になります。

 

特に男性の方は脱毛しやすいためケアを欠かさないように気をつけましょう。

 

髪型は心理状態の現れとも言え、相手に印象づけするのに最も効果的な部分でもあるため頭皮ケアをして大事にしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加