男性心理、女性心理、恋愛心理など仕草から読み取る人間の心理状態を徹底解説!

髪型と人間心理の関係とは?

スポンサーリンク

長い毛の友と書いて髪、髪型はお洒落をする上でもセットをするのが欠かせない部分ですよね。

 

特に女性の方は髪の手入れ一つとっても重要で、出かけるときは髪のセットに悩みますよね。

 

実はこの髪型のセットにはその時の自分の心理状態が現れており、また髪型のセットは意識して使うことによって相手からの印象をガラっと変えることができます。

 

ここでは、髪のセットと人間心理の関係について説明したいと思います。


髪型が印象付けに関係があることは美容師にとっても重要な要素で、テレビに出ている芸能人のスタイリストなどはこれを最大限活かしてセットをしています。

 

また、ベストセラーを記録した「人は見た目が9割」の著者、竹内一郎さんは、髪型を変える女性にはその時に応じた様々な心理状態の変化があると言っています。

 

良く髪を短くするのは失恋から立ち直るためだ、と言われていますが印象付けの変化によって心理状態を変えようとする無意識の反応ではないか?と言われています。

スポンサーリンク

髪型の種類はショートヘアとロングヘアー、それと流行のものに分けられます。

 

ショートヘアは基本的に明るく、活発といった印象を与え、自信がある状態だと言えます。

 

ロングヘアーの場合、髪型が様々に変化できるという点からも個性が強く、冷静な部分が大きいようです。


また、女性が髪型を変えているというのはそこに注目して欲しいと思っていることが多いです。

 

男性の方は、身近な女性が髪型を変えていた場合、素直な感想を言うと喜ばれるかもしれません。

 

髪は女性の命とも言われるほど心理的にも重要なもの、髪型の変化に注目してみては如何でしょう?

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加